【世界の才能に会いに行く】Light Balance / Light Balance Kids 真っ暗闇のステージに、光明とイマジネーションを

今年も America’s Got Talent の季節がやってきました。昨年度は日本勢の躍進でにわかに注目を集めたAGTですが、今年はスペシャルシリーズからの幕開けということで世界中の過去の Got Talent シリーズから上位入賞者だけを集めた特別版が組まれており、予選から見応え十分です!

早速ですが、今年も早々にゴールデンブザーを獲得したグループが現れています。

Light Balance Kids ―過去にゴールデンブザーを獲得しているグループが、オールスターシリーズで2度目のゴールデンブザーを獲得するという快挙を成し遂げました。親グループにあたる Light Balance とともにご紹介します。

どんな人たち?

Light Balance はダンスグループですが、ただのダンスグループではありません。彼らのパフォーマンスはネオンとLEDを最大限に利用するため、ステージの照明を落とすところから始まります。

統率の取れたダンスと目まぐるしいネオンの動きは、どこか人間離れした動きを可能にします。助けもないのに浮かんでみたり、体の一部を投げ飛ばしてみたり。瞬間移動はお手の物。以下の動画をご覧いただければわかるでしょう。

Light Balance には2つのグループがあり、先に結成したのが Light Balance で、その後 Got Talent での躍進を受け後発で結成したのがそのユースグループにあたる Light Balance Kids です。

オーディション出演歴

Light Balanceがこのシリーズで活躍したことをうけて名が知れ渡ったグループなので、Got Talent シリーズへの出演回数は多いです。出場していない年もゲストパフォーマンスとして出演するなど、積極的です。

Light Balance

BGT Season 8 (2014)準決勝敗退
Germany’s Got Talent Season 8 (2014)ゴールデンブザー, 6位
AGT Season 12 (2017) 予選ゴールデンブザー (Tyra Banks)
AGT Season 12 (2017) 準決勝通過
AGT Season 12 (2017) 決勝3位
AGT Season 13 (2018) 準々決勝ゲストパフォーマンス
AGT: The Champions (2019) 予選予選敗退
こちらは黎明期のオーディションです。

Light Balance Kids

Ukraine’s Got Talent Season 9 (2017)
AGT Season 14 (2019) 予選通過
AGT Season 14 (2019) Judge Cutsゴールデンブザー (Ellie Kemper)
AGT Season 14 (2019) 準々決勝通過
AGT Season 14 (2019) 準決勝通過 (Dunkin’ Save)
AGT Season 14 (2019) 決勝敗退 (Top 10)
ゲストのエリー・ケンパーによるゴールデンブザーです。

ここに今回、この一行が加わります。これこそが、今回このグループを特集するに至った理由です。

AGT: All-Stars (2023) 予選ゴールデンブザー (Howie Mandel)

勝利への執念を胸に、もう一度AGTの舞台へ

ここまで意図的に伏せていた、大切な情報があります。

動画のタイトルなどで気が付かれたかもしれませんが……彼らのホームグラウンドはキーウ、ウクライナなのです。パフォーマンス前のグループ紹介のビデオにも、現在の彼らがおかれている過酷な状況がまざまざと映し出されています。

過去のAGTにおける功績が認められ、AGT: All-Stars への出場をオファーされた時の心情を、彼(彼女)らはこう語っています。

We want our country to get peaceful again.
We want to tell the world what is going on in Ukraine.
When AGT called us we were so glad that we have a chance to dance together on one stage again and to show the world “light” always wins and we are going to show our spirit to win.

私たちは故郷に再び平和を取り戻したい。私たちは世界に、今ウクライナで何が起きているかを伝えたい。AGTが我々にオファーしてくれた時、私たちがまたひとつのステージで踊り、私たちは必ず勝つ、と世界に知らしめる機会をもらえたことをとても光栄に思いましたし、今日ここで我々の勝利への執念をお見せするつもりです。

メンバーの中には、このために故郷を離れることができなかった人もいたと言います。そのために Light Balance(大人の方のグループ)のメンバーの助力も得て、やっとの思いで辿り着いたステージでした。決して万全の体制ではなかったでしょう。

しかし、彼らはその言葉通り、見事にやってのけました――祖国から遠く離れたアメリカの舞台で、忖度なしにゴールデンブザーに相応しい、一流のパフォーマンスを見せてくれたのです。

暗闇に光を。決勝を見守ろう

ゴールデンブザーを獲得した Light Balance Kids はもう一度決勝でパフォーマンスする機会を得ます。

決勝に期待しましょう。そして、願わくばこのパフォーマンスを目にする機会を何物にも奪われませんよう、今年はそのことを祈るばかりです。

各種SNS情報

公式HP:https://lightbalance.net/